【日本ハム】「スギノール」はビザ未発給!? 杉谷拳士の1号ソロは豪州出身「ケニー」のしわざ

ポーズを取る打のヒーローの杉谷拳士
ポーズを取る打のヒーローの杉谷拳士

◆パ・リーグ 日本ハム6―1楽天(7日・札幌ドーム)

 日本ハムの杉谷拳士内野手(30)が今季初安打となる先制の右越え1号ソロを放った。第3打席にはスクイズを成功させ追加点を奪うなど勝利に貢献。大活躍の裏には、新キャラ「ケニー」が登場していたことを明かした。

 「スギノール」は、19年5月23日楽天戦(札幌ドーム)で左右両打席アーチを放った際、お立ち台で「今日から僕は『スギノール』で行きます!」と宣言したことが由来。球団OBのセギノール氏をもじった愛称で、杉谷がホームランを打った際の呼び名としてファンの間でも定着している。

 試合後「スギノール選手はいつ来日していた?」と問われた杉谷は、「スギノール選手ね…。まだ来日してないですよ。ビザ取れてないですもん」とコロナ禍による衝撃の設定を明かした。では、本塁打を打ったのは誰だったのか? 疑問を浮かべた報道陣に「あれは『ケニー』です」とにんまり。「ケニー」は杉谷が単身武者修行を行っていたオーストラリアでの愛称。21年5月7日。杉谷劇場に、3人目の人格が登場する事態となった。

試合詳細

野球

×