宇都宮健児氏の「五輪中止署名」23万筆超えた…海外メディアも注目

五輪モニュメント
五輪モニュメント

 元日弁連会長の宇都宮健児氏(74)が5日から始めていた「東京五輪の開催中止を求める」とするオンライン署名が、7日午後9時時点で23万筆を超えた。米国内で東京五輪の放映権を持つNBCで取り上げられたことで数字をさらに伸ばしたと見られる。

 宇都宮氏はこの日、ツイッターで「AP通信、ロイター通信からも取材要請が来ており、海外メディアも注目する署名運動になってきています」と呼びかけた。バッハ会長が来日を予定している17日までに第1次の集約を行うという。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請