【阪神】江夏豊氏、佐藤輝明に「こいつはすごいやつ。佐藤という男を見直した」…評価を一変させた理由

スポーツ報知

◆JERAセ・リーグ DeNA12―6阪神(7日・横浜)

 佐藤輝の打撃を阪神のレジェンド・江夏豊氏(72)も注目している。当初は「自分のスイングで力いっぱい打って、当たったら遠くへ飛ぶだけの打者かと思っていた」との見立てだった。「こいつはすごいやつ。佐藤という男を見直した」と評価が一変したのが、初4番に座った2日の広島戦(甲子園)の逆転満塁弾だった。

 広島・野村の内角低めチェンジアップを捉えた一撃を「素晴らしいホームランだった。見送ったら(内角低めの)ボール球かも分からん。左膝を折って、あんな技術があるのかと驚いた。これからますます打てる。また打たないといけない」と絶賛した。ONらと激闘を演じ、昭和の時代に数々の伝説を残した黄金左腕。「個性のある選手が少ない」と後輩たちのプレーが物足りなく感じる中、輝の存在はまばゆく映る。「もっともっと個性を引き出してほしい」と期待した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請