関西学生アメフト、緊急事態宣言延長で当該府県での試合中止

 関西学生アメリカンフットボール連盟は7日、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言延長に伴い、大阪、京都、兵庫で開催予定だった試合を中止にすると発表した。4月の緊急事態宣言発令時には、すでに5月1日から9日までのうち6日間で開催される試合の中止を決定していた。

 宣言再延長となった場合の対応や、解除後の試合再開時期については、加盟校の活動状況なども踏まえて検討する。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請