【大学野球】 亜大・松本健吾が今季3度目の完投勝ち 「投げる体力が付いてきた」

2安打1失点の完投勝利を飾った亜大の先発、松本健吾
2安打1失点の完投勝利を飾った亜大の先発、松本健吾

◆東都大学野球春季リーグ戦第6週第1日▽亜大4―1東洋大(6日・神宮)

 亜大のエース・松本健吾投手(4年=東海大菅生)が、2安打1失点で完投。今季3勝目をマークした。

 初回にエラー絡みで1点を失ったが、その後はスコアボードに「0」を並べた。2回以降の8イニングのうち、6度が三者凡退。テンポ良く低めに直球、変化球を投げ込んだ。

 今季の3勝は、いずれも完投で挙げたもの。松本は「リーグ戦を通じて、投げる体力が付いてきていることを実感しています。駒大に完投した時は、後半にしんどくなりましたが、今日は気持ちも体も楽でした」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請