川口春奈主演「着飾る恋には理由があって」第3話視聴率6・8%  前回から1・4ポイント減

川口春奈
川口春奈

 4日放送された女優の川口春奈が主演するTBS系新ドラマ「着飾る恋には理由があって」(火曜・午後10時)第3話の世帯平均視聴率が6・8%だったことが6日分かった。

 初回は9・1%でスタートし、第2話は8・2%。今回は1・4ポイント減だった。個人視聴率は3・8%。

 脚本は昨年1月期の同局系「恋はつづくよどこまでも」などを手掛けた脚本家の金子ありさ氏が担当。川口はインテリアメーカー広報のインフルエンサーで、“着飾る”ことで居場所を得ているヒロイン真柴くるみ役。ルームシェアで価値観の違う人と出会う“うちキュン”ラブストーリー。

 同じ屋根の下で暮らすミニマリストな料理人を横浜流星、同じくルームシェアで暮らすアーティストの卵を中村アンが演じるほか、関ジャニ∞の丸山隆平、向井理、夏川結衣らが出演する。(数字は関東地区ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請