宮島ボートのレディースVSルーキーズバトルで奮闘中の荒牧凪沙に注目

エンジンに手応えの荒牧。3日目1、12Rも期待できる
エンジンに手応えの荒牧。3日目1、12Rも期待できる

 ボートレース宮島で行われているボートレースレディースVSルーキーズバトルは2日目が終了。団体戦はルーキーズが6勝をマークして9対7で逆転した。

 なかでも荒牧凪沙(22)=福岡=の健闘が光る。初日は1、5着。2日目8Rは2マークの好旋回で2着に入り「回転がしっかり合っていた。めちゃくちゃ出て行くことはないけど、足は全体的にいい」と宮島NO1複勝率56%(前検時)の49号機に手応えを口にした。

 名前の凪沙(なぎさ)は釣り好きの父親が、凪のような穏やかな性格になってほしいと名付けてくれた。「その通りの性格です」という陸の上とは一変。激しいレースで3日目1、12Rでも魅せる。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請