試合観戦しながらコロナワクチン無料接種…マリナーズ本拠地から通信員がリポート

マリナーズが開始したワクチン無料接種サービス
マリナーズが開始したワクチン無料接種サービス
ワクチンあります
ワクチンあります

 菊池雄星投手が所属するシアトル・マリナーズが、4日(日本時間5日)から本拠地Tモバイル・パークで来場者に新型コロナウイルスのワクチン無料接種をするサービスを開始した。「18歳以上の来場者なら、アポなしで誰でも無料で接種できる」という同サービスは、今後はすべての本拠地ゲームで実施される。

 シアトルは全米でも一、二を争うリベラルな都市だけあり、市民のワクチン接種の推奨にも非常に熱心だ。同サービスは米大リーグでは初の試みだが、これはシアトル市が野球のマリナーズと米プロサッカー・リーグ(MLS)のシアトル・サウンダースと組んで、ワクチン接種をさらに促進させようという三者共同プロジェクトだ。

 無料で用意されたワクチンは、2度の接種が必要なモデルナ社のものと、一度の接種で完了するジョンソン&ジョンソン社の2択で、好きな方を選ぶことができる。(2ページ目に続く)

マリナーズが開始したワクチン無料接種サービス
ワクチンあります
マリナーズが開始したワクチン無料接種サービス
マリナーズが開始したワクチン無料接種サービス
すべての写真を見る 4枚
1 2

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請