【西武】森友哉が15試合ぶり4号2ラン「いい流れでまわってきたので」

右越えに2点本塁打を放った森
右越えに2点本塁打を放った森

◆パ・リーグ 西武―オリックス(5日・メットライフ)

 西武・森友哉捕手(25)が今季4号2ランを放った。

 2点リードの7回1死三塁、2番手・K-鈴木の146キロのカットボールを捉えて右翼席へ運んだ。4月16日のソフトバンク戦(メットライフ)以来、15試合ぶりの一発で先発・今井に追加点をプレゼント。金子、源田の2連打に続く一打で流れを呼び寄せ、「いい流れで打順がまわってきたので、自分もそれに乗ろうと思っていました。今井がいいピッチングをしていますので、援護できて良かったです」と笑顔を見せた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請