望海風斗、8月から大阪など4都市でコンサート開催

望海風斗
望海風斗

 4月に宝塚歌劇を退団した元雪組トップスターの望海風斗(のぞみ・ふうと)が8月から大阪、福岡、愛知、神奈川の4都市を巡るコンサート「SPERO(スペロ)」を開催する。5日、梅田芸術劇場が発表した。

 退団後初のソロ公演で、タイトルの「SPERO」はイタリア語で「望む」という意味。宝塚時代から慣れ親しんだ楽曲やジャズ、ポップスのスタンダードナンバー、海外ミュージカルの楽曲などを表現力豊かな歌声で披露する。退団会見では「男役に没頭してきて、それ以外は考えられない。これからの自分がどうなるのか、一歩ずつ進んでいきたい」と語っていたが、この公演が望海風斗第2章の第一歩となりそうだ。

 大阪公演は梅田芸術劇場で8月2~11日、福岡公演は北九州ソレイユホールで8月20~22日、愛知公演は東海市芸術劇場で9月16~17日、神奈川公演はKAAT神奈川芸術劇場で9月26日~10月5日予定。

望海風斗
すべての写真を見る 1枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請