【巨人】右肩違和感から復帰のサンチェス 7回無失点と好投

巨人先発のエンジェル・サンチェス
巨人先発のエンジェル・サンチェス

◆JERAセ・リーグ 広島―巨人(5日・マツダ)

 巨人のエンジェル・サンチェス投手(31)が5日、広島戦で先発した。

 立ち上がりは先頭打者にヒットを許したが羽月が犠打を決められず、鈴木誠を遊ゴロ併殺打に打ち取った。その後は2回以外はヒットでランナーを出したが、要所を締める投球で無失点に抑えた。

 8回も一度はマウンドに上がったが、代打・坂倉がコールされたところで交代。結果は7回99球6安打無四球無失点と好投した。

 助っ人は4月24日に右肩の違和感のため出場選手登録を抹消され、この日が実戦復帰登板だった。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請