【阪神】佐藤輝明のけん制死から暗転 今季初ドローで貯金最多の14ならず

5回1死二塁、中村の三ゴロを三塁に悪送球した大山
5回1死二塁、中村の三ゴロを三塁に悪送球した大山

◆JERAセ・リーグ 阪神2―2ヤクルト(5日・神宮)

 阪神が土壇場で追いつかれ、今季初めての引き分けとなった。

 1点リードで迎えた8回に岩崎が2死三塁から青木に二塁へのタイムリー内野安打を許し、同点に追いつかれた。中継ぎエースは10試合ぶりの失点となった。

 痛かったのは7回の攻撃だ。先頭・佐藤輝が中前安打で出塁し、梅野の犠打で二塁に進んだ。中野が三振に倒れた後、代打・糸井が打席に入ったが、佐藤輝が今野にけん制で刺され、3アウト。糸井は1球も見ることなく、その裏には岩貞と交代した。

 チームは今季12戦全勝だったデーゲームで初めて勝てず、ヤクルト戦の7連勝もお預けとなった。貯金も今季最多の13で足踏み。2位・巨人に3ゲーム差に迫られた。

5回1死二塁、中村の三ゴロを三塁に悪送球した大山
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請