カズ、今季最長の25分間プレー 最年長出場記録を54歳2か月9日に更新…横浜FCはドロー

後半、出場した横浜C・三浦知良(右)
後半、出場した横浜C・三浦知良(右)

◆ルヴァン杯1次リーグ▽第5節 横浜FC1―1湘南(5日・ニッパツ三ツ沢球技場)

 横浜FCのFW三浦知良が湘南戦の後半21分から出場し、大会の最年長出場記録を54歳2か月9日に更新した。

 カズは1点を追う場面で投入され、今季公式戦3試合目で最長となる25分間の出場。最前線で元ブラジル代表FWクレーベと2トップを組んだ。自陣で湘南の18歳MF平岡大陽と競り合いマイボールにするなど奮闘したが、得点に絡むことはできなかった。

 チームは後半33分にクレーベがヘディングで同点ゴールを挙げ、1―1のドローで試合を終えた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請