【ソフトバンク】上林誠知が祝砲 工藤公康監督のバースデー白星へ反撃

5回無死二塁、2ラン本塁打を放つソフトバンクの上林誠知
5回無死二塁、2ラン本塁打を放つソフトバンクの上林誠知

◆パ・リーグ ソフトバンク―楽天(5日・福岡ペイペイドーム)

 今季初スタメンのソフトバンク・上林誠知外野手(25)が、工藤公康監督(58)の誕生日を祝う一発を放った。5回無死二塁で、フルカウントから則本の151キロの直球を捉え右翼テラス席にたたき込んだ。

 今季はキャンプ、オープン戦での栗原とスタメン争いをしたが、開幕2軍スタート。不振のデスパイネに代わり1軍昇格し、この試合が待望の今季初スタメンだった。3回1死一塁で中越え二塁打もマークした。

 工藤監督は15年の監督就任後、5戦5勝と自身の誕生日は全勝。上林も17年のロッテ戦(ZOZO)で、勝ち越しアーチを放ち、この試合も大暴れと好相性だ。

5回無死二塁、2ラン本塁打を放つソフトバンクの上林誠知
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請