馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 中京 新潟

ディープボンドがフォワ賞をステップに凱旋門賞参戦へ

ディープボンド
ディープボンド

 天皇賞・春で2着のディープボンド(牡4歳、栗東・大久保龍志厩舎、父キズナ)が秋のフランス遠征を目標にしていることが分かった。フォワ賞(9月12日、パリロンシャン競馬場・芝2400メートル)をステップに凱旋門賞(10月3日、パリロンシャン芝2400メートル)に向かう。

 同馬を所有するノースヒルズ・前田幸治代表は「天皇賞は厳しいレースになりましたが、よく頑張ってくれました。フランス遠征ですが、向こうの緩い馬場に対応できると思います。凱旋門賞では私が所有するビリーブインラヴ(牝4歳、英国、ロジャー・ヴェリアン厩舎、父メイクビリーヴ)と2頭出しを目指したいです」と意気込みを示した。

 ディープボンドの父であるキズナは2013年の凱旋門賞で4着になっており、父を超える走りを見せられるか注目だ。

 また、フランスの競馬統括機関であるフランスギャロは4日、大阪杯で3着となり、宝塚記念・G1(6月27日、阪神競馬場・芝2200メートル)を目標にしているコントレイル(牡4歳、栗東・矢作芳人厩舎、父ディープインパクト)は秋に海外遠征はせず、今年で引退して来年、種牡馬入りすると報じている。

 ノースヒルズの所属で、ディープボンドと同世代のクラシック3冠馬は秋は国内路線になる見込みだ。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請