小祝さくら、姉弟子の上田桃子Vに発奮「自分も頑張らなきゃ」

3番でアプローチを放つ小祝さくら
3番でアプローチを放つ小祝さくら
国内女子ツアー賞金ランク5傑
国内女子ツアー賞金ランク5傑

 女子プロゴルフツアーの21年メジャー初戦、ワールドレディスサロンパスカップは6日から4日間、茨城・茨城GC東C(6630ヤード、パー72)で開催される。

 今季3勝で賞金ランク1位の小祝さくら(23)=ニトリ=は前週2位の大里桃子(22)と9ホールを回り、入念にコースを確かめた。100試合連続出場となった前週は「ショットが荒れて」29位だったが、「昨日(3日)、コーチに見てもらい下半身で振ることを意識して修正した。今日はいい感じで打てた」と手応えを明かした。

 同じ辻村明志コーチに教わる姉弟子の上田桃子(34)が前週2年ぶりに優勝した。「ゴルフへの向き合い方が本当にすごい。優勝されてうれしかったし、自分も頑張らなきゃと思いました」

 これまでメジャーは昨年10月の日本女子オープンの2位が最高。「前まではそうでもなかったけど、去年からメジャーで勝ちたいと思うようになった。3年シードを取りたい」と力を込めた。予選は賞金ランク2位の古江彩佳、同3位の稲見萌寧(21)と同組。「2人とも上手で、どういうプレーをするか楽しみ。毎日アンダーでプレーしたい」と表情を引き締めた。(岩原 正幸)

3番でアプローチを放つ小祝さくら
国内女子ツアー賞金ランク5傑
すべての写真を見る 2枚

ゴルフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請