久宝留理子 新型コロナ感染で療養予定、「現状、容体は安定」

 歌手の久宝留理子(52)が新型コロナウイルスに感染したことが4日、分かった。公式サイトで発表された。

 喉の痛みがあったため、3日に医師の指導によりPCR検査を受検。この日、陽性と判断された。陽性判定を受け、保健所の指示に従い療養する予定。現状、容体は安定している。

 同サイトは「関係者の皆さま、応援してくださっているファンの皆さまへ、ご心配とご迷惑をお掛けしていることを、心よりお詫(わ)び申しあげます。当社におきましては、アーティスト並びに社員、関係者の皆さまへの感染防止と安全確保を第一に、引き続き対策を徹底し業務に努めてまいります」とつづった。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請