【巨人】坂本勇人の完璧バントに原監督「何でもできる人。価値の高い選手」

7回無死一塁、犠打を決める坂本勇人
7回無死一塁、犠打を決める坂本勇人

◆JERAセ・リーグ公式戦 広島1―1巨人(4日・マツダスタジアム)

 巨人・坂本勇人内野手(32)が1―1の同点の7回無死一塁、送りバントを完璧に決め今季初犠打を記録した。結果的に得点にはつながらなかったが、勝ち越しのチャンスをつくって相手に重圧を与えた。

 試合は高橋と床田の投手戦。原監督は坂本のバントについて「上回りたいという所でしょうね。勝ち越したいという中で、というところですね。まあ勇人は何でもできる人だから、そういう点では非常に監督としては価値の高い選手ですよね」と話した。

試合詳細
7回無死一塁、犠打を決める坂本勇人
すべての写真を見る 1枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請