【オリックス】ロメロが代打2ラン!復帰後初安打が貴重な同点弾

8回無死一塁、左越えに1号2ランを放ったロメロ
8回無死一塁、左越えに1号2ランを放ったロメロ

◆パ・リーグ 西武―オリックス(4日・メットライフドーム)

 オリックスのステフェン・ロメロ外野手(32)が、貴重な同点弾を放った。

 2点を追う8回無死一塁。カウント1ボールから小川の変化球を完璧に捉えた。

 左翼スタンド最上段に突き刺さる今季1号2ラン。今季2年ぶりに復帰した助っ人砲が5月2日の1軍初昇格後、10打席目での“復帰後初安打”を大きなアーチで記録した。

 ロメロは「浮いてきたボールをしっかりとスイングしようと思っていたし、パーフェクトなスイングができたね。今シーズン初めてのヒットがホームランになってくれてよかったし、いい状況で最高の結果になってくれてよかったよ」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請