【ソフトバンク】“早打ち作戦”で楽天・岸攻略 中村晃弾など3回5得点でKO

2回無死、ソロ本塁打を放った中村晃(右から3人目)を迎える笠谷俊介(左から2人目)
2回無死、ソロ本塁打を放った中村晃(右から3人目)を迎える笠谷俊介(左から2人目)

◆パ・リーグ ソフトバンク―楽天(4日・福岡ペイペイドーム)

 ソフトバンクが積極打法で楽天・岸の攻略に成功した。2回先頭の中村晃が右翼スタンドに同点弾をたたき込むと、2死一塁で今宮の中越え適時三塁打で勝ち越しに成功。3回にも3安打を集め2得点と7安打5得点で3回にKOした。

 「アウトコースにコントロールがいい投手に、甘い球を待っていてもなかなか来ない。コントロールがいいというところをどう逆手に取るか」と、試合前に攻略へのプランを思い描いていた工藤監督。岸から放った7安打すべてが4球目以内で、うち5安打がファーストストライク。“早打ち”で、甘い球を逃さず仕留めたことが好結果につながった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請