【中日】根尾昂が51年ぶり快挙 プロ初本塁打が満塁本塁打

3回1死、根尾が右中間に満塁本塁打を放つ
3回1死、根尾が右中間に満塁本塁打を放つ

◆JERAセ・リーグ 中日―DeNA(4日・バンテリンドーム)

 中日・根尾昂内野手(21)がド派手なプロ初アーチを放った。3回1死満塁で右中間へ。初本塁打が満塁本塁打は、中日では1970年のバビー(開幕戦)以来51年ぶり、日本人では1950年の杉下茂(投手)以来だ。

 大阪桐蔭高からドラフト1位で入団してプロ3年目。通算105打席目でのプロ1号だった。

 また、チームの今季初の満塁本塁打ともなった。

 前日3日はプロ初の三塁打を放ち「食らいついていた結果だと思います。次も打てるよう頑張る」とコメントし、あとは初アーチが待たれていた状況だったが、見事に期待に応えた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請