【大学野球】甲南大が部員のコロナ感染で辞退…阪神大学野球連盟リーグ3校目

 阪神大学野球連盟は2日、1部の甲南大が4、5日の大産大戦(ほっと神戸)の出場を辞退し、不戦敗になったと発表した。関係者によれば、部員に新型コロナウイルスの感染が確認されたため。10日の神戸国際大戦(シティ信金スタ)以降の出場は未定。同大は2日現在、不戦勝による2勝(ポイント6)を含めてポイント15で首位に立っていた。

 同リーグの出場辞退は3校目。関西国際大が部員の感染のため第1、2節の計4試合、天理大が大学の指示で第4節の計2試合を辞退した。関西国際大は4月18日から復帰。天理大は4日から再出場する予定。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請