【ソフトバンク】楽天に今季初黒星で2ゲーム差 工藤公康監督「うまくいかないこともある」

7回、投手交代を告げてベンチに戻る工藤公康監督
7回、投手交代を告げてベンチに戻る工藤公康監督

 ◆パ・リーグ ソフトバンク4―7楽天(3日・福岡ペイペイドーム)

 ソフトバンクが3点リードを守れず逆転負け。楽天に今季初黒星を喫し、昨年からの連勝(2分け挟む)は7で止まった。

 打線は幸先良く初回に3点を先制。5回に逆転を許した後も楽天のリリーフ陣を攻めたが、8回の栗原のソロの1点に終わった。今季3度目の連敗で、首位・楽天とは2ゲーム差。「うまくいかないこともある。悔いの残らない、最後まで諦めないゲームをこれからもやっていく」と工藤公康監督(57)は気持ちを切り替えていた。

7回、投手交代を告げてベンチに戻る工藤公康監督
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請