【新刊レビュー】コロナと無責任な人たち

「コロナと無責任な人たち」
「コロナと無責任な人たち」

 ◆「コロナと無責任な人たち」(適菜収、祥伝社新書、946円)

 ウイルスが確認されてから1年以上が経過しても収束どころか拡大の傾向さえ見える新型コロナ。この状況を改善できない“戦犯”は、果たして誰なのか。政治家、評論家らの実名を挙げてメッタ斬り。ただ、他人のせいにせず、垂れ流されている情報をうのみにすることなく自ら判断、分析することも同時に必要です。

「コロナと無責任な人たち」
すべての写真を見る 1枚

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請