【DeNA】オースティン146メートル特大弾! バックスクリーン上部ビジョン直撃!

スポーツ報知
1回2死、中越えに先制の4号ソロ本塁打を放つオースティン

◆「JERAセ・リーグ公式戦」DeNA―ヤクルト(1日・横浜)

 DeNAのタイラー・オースティン外野手(29)が特大弾を放った。球団のトラックマンデータでは推定飛距離146メートルの超特大弾だ。(打球速度は178キロ)。

 初回2死、高梨の147キロの直球をとらえると、打球はバックスクリーンのビジョン上部に直撃する4号ソロ。2戦ぶりアーチで先取点を奪い「ヤッター!!! 打ったのはストレートです。3ボールとカウントが有利だったので、自分のスイングをしようと心掛けました。しっかりと捉えることができ良かったです」と興奮気味に振り返った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請