【釣りガール美咲の磯釣り日記】初イシダイはなんと61・5センチ!…徳島・宍喰

初めて仕留めたイシダイに満面の笑みを浮かべる美咲ちゃん
初めて仕留めたイシダイに満面の笑みを浮かべる美咲ちゃん

 11日、春の乗っ込みイシダイを狙って、徳島県の宍喰の磯に行ってきました。昨年始めた底物釣りも、いまだにイシガキダイしか釣ったことがなく「なんとしてでもイシダイが釣りたい!」と今回も意気込んでの釣行です。宍喰は普段から安定してポツポツとイシダイが上がっており、期待は十分。ただやはり、季節柄、数釣りというよりは一発大物というイメージ。「舞い込んでくれよ~」と祈るばかりです。

 今回はウニはまだ早いということで、サザエをメインに貝類を餌に釣っていきました。最初に下りた磯はヒラバエ。たまに竿をつつく程度のアタリはあるものの、本命のような押さえるアタリはありません。時間の経過と共に、そのアタリすら無くなり、餌も丸残り。磯替わりをすることにしました。

 次に下りたのはタナバエ。実は、先に下りていた友人が既に釣っており、隣にお邪魔させてもらいました。この日の海は少し荒れ模様。手前はサラシがキツく、宙釣りでは仕掛けが安定しません。天秤を付けた少し遠投での釣りで、沖に狙いを絞ります。アタリある場所を探しながら、一番反応のいい場所を集中的に狙っていくことに。ガツガツと竿を叩くアタリがあっても、なかなか舞い込んでくれないのがこの釣りのもどかしく、面白いところなんです。

 「今日も釣れないのかなあ」と諦めかけた納竿間際、突然竿が一気に舞い込んでいきました! 慌てて竿を竿受けから手に取り、戦闘態勢に。今までで一番の重量感です。パワフルで乱暴な引きを体全体で止めていきます。

 そして水面に現れたのは、大きな大きな本命! 仲間がすかさず磯に上げてくれました。見るからに口が真っ黒な立派な銀ワサは、なんと迫力の61・5センチ! 人生初のイシダイが、ロクマル超えという驚きの結果になりました。これでますますイシダイ釣りにハマってしまいました♪

 問い合わせは「浜部渡船」(TEL0884・76・2707)へ。料金は3500円から。(岡山市・山口 美咲)

初めて仕留めたイシダイに満面の笑みを浮かべる美咲ちゃん
すべての写真を見る 1枚

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請