【ソフトバンク】HKT48・運上弘菜が自身初の始球式「すごく緊張した」

始球式を行ったHKT48の運上弘菜
始球式を行ったHKT48の運上弘菜

◆パ・リーグ ソフトバンク―日本ハム(29日・福岡ペイペイドーム)

 HKT48の運上弘菜(22)が自身初の始球式を行った。

 地元・福岡の祭りにちなんだ「どんたく博多デー」で“大役”を任され、打者・郡の内角側にそれるツーバウンド投球。「思ったよりキャッチャーがいる場所が遠くて、圧倒されちゃいました。練習の時はちょいちょい届いていたが、届かずに終わった。65点」と自己採点。「すごく緊張して、どこに投げたかも正直あまり覚えていないんですけど、いい始球式になったかなと思います」と笑顔を浮かべていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請