【日本ハム】5戦目でプロ初勝利の伊藤大海 ウィニングボールは「母親に渡したい」

プロ初勝利を挙げた伊藤大海が栗山英樹監督から祝福される
プロ初勝利を挙げた伊藤大海が栗山英樹監督から祝福される

◆パ・リーグ 日本ハム4―3ソフトバンク(28日・ペイペイドーム)

 日本ハムのドラフト1位・伊藤大海投手(23)がプロ初勝利を挙げた。6回4安打無失点と好投。デビューから5試合連続のクオリティースタート(6回以上自責3以下)も達成した。過去4試合は好投報われず勝利の女神から見放されていたが、5度目の挑戦で初白星をつかんだ。

 栗山監督と笑顔で写真に納まった。ウィニングボールは右手に。左手の人さし指1本を立てて、プロ1勝をアピール。敵地・福岡で、初めてのお立ち台に上がった。

 ヒーローインタビューでは「ホッとしたっていうのが一番かなと思います。(栗山監督からは)『今までごめんな』っていうような(話があった)。最後まで色々あったので。でもここから勝てるように頑張っていきたいなと思います」と勝利の味を嚙み締めた。

 ようやくつかんだウィニングボールは「母親に渡したい」。中学卒業後に実家を離れた後も、日々の連絡を欠かさぬ孝行息子は「こっからまたスタートだって気持ちで、また気を引き締めてやっていきたいです」と力を込めた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請