堀江美都子「ずっと偉大な先生」 「てんとう虫の歌」などでタッグを組んだ菊池俊輔さんを追悼

 「ドラえもん」「仮面ライダー」「タイガーマスク」「暴れん坊将軍」「Gメン75」などテレビ番組の主題歌やテーマ曲などを数多く手掛けた作曲家の菊池俊輔(きくち・しゅんすけ)さん(享年89)が、誤嚥性肺炎のため24日に都内で亡くなったことを受けて、歌手・堀江美都子(64)が追悼コメントを発表した。

 「仮面ライダーストロンガー」(75年)「てんとう虫の歌」(74年)などの楽曲でタッグを組んだ堀江は「小さい頃から先生のメロディーに親しんでいたので、アニメ『てんとう虫の歌』などで先生の曲をたくさん歌えてとても光栄でした。メロディーがシンプルなゆえに、歌うのは難しかった。1980年代の『Dr.スランプ アラレちゃん』でキャラクターソングを歌った時、初めて『うまくなったね』と褒められて自信がつきました。私にとってずっと偉大な先生です。闘病されていると伺っていましたが、とてもショックです」としのんだ。

堀江美都子
すべての写真を見る 1枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請