ささきいさお、菊池俊輔さんを追悼「ダジャレを言い合いながら旅行をしたのが楽しい思い出」

ささきいさお
ささきいさお

 「ドラえもん」「仮面ライダー」「タイガーマスク」「暴れん坊将軍」「Gメン’75」などテレビ番組の主題歌やテーマ曲などを数多く手掛けた作曲家の菊池俊輔(きくち・しゅんすけ)さん(享年89)が、誤嚥性肺炎のため24日に都内で亡くなったことを受けて、歌手・ささきいさお(78)が追悼コメントを発表した。

 ささきは「『新造人間キャシャーン』の候補に上がった時、『和製プレスリー』時代の僕は歌がヘタだったので先生は余り乗り気ではなかったそうです。テストの歌唱を聞いて上手くなっていたのでOKを頂きました」と回顧。「それからは『ゲッターロボ』を始め『グレンダイザー』先生が作曲されるロボット物を次から次に歌唱させて頂きました。先生が音楽を担当していらした『Gメン’75』のヨーロッパロケではダジャレを言い合いながら旅行をしたのが楽しい思い出です。しばらくお会いしていませんでしたが、ご冥福をお祈り致します」としのんだ。

菊池俊輔さんの主な作品
菊池俊輔さんの主な作品

ささきいさお
菊池俊輔さんの主な作品
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請