「ウルトラマンA」の北斗星司らTAC隊員が大集合! 5月5日にリモートイベント開催

スポーツ報知
ウルトラマンA(C)円谷プロダクション

 1972年から73年にかけてTBS系で放送された人気特撮番組「ウルトラマンA(エース)」の出演者が集い、5月5日にリモートイベントを開催する。ツイキャスで配信されるタイトルは「輝け! エースチャンネル~高峰圭二と仲間たち~」(後2時~4時半予定)で、主人公の北斗星司を演じた高峰圭二(74)をはじめ、防衛チーム「TAC」の山中隊員役の沖田駿一(75)、美川隊員・西恵子(72)、吉村隊員・佐野光洋(70)が出演する。

 番組は高峰はじめ出演者が「―A」撮影時の思い出などを語り合うだけでなく、「ウルトラマンA」第46話「タイムマシンを乗り越えろ!」(脚本・石堂淑朗=73年2月16日放送)も上映する。

 今年2月に竜五郎隊長を演じた俳優の瑳川哲朗が84歳で死去。また、今野勉隊員を演じた山本正明が14年に鬼籍に入った。

 「隊長の瑳川さんが亡くなり、今野隊員も亡くなって7年が経ちます。こんな世の中ですが、せめて配信で思い出を語り、隊長や今野隊員を偲ぼう…ということで、みんなで集まることを決めました」と高峰。当日はサプライズゲストの登場も予定されているそうで、「―A」ファンにはうれしい子供の日となりそうだ。視聴チケットは3000円(税込み)で、購入はhttps://twicasting.tv/から。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請