東京Vが公式クラフトビール「1969BEER」を発売! クラブカラーの緑色のビール

東京Vの公式クラフトビール(クラブ提供)
東京Vの公式クラフトビール(クラブ提供)

 J2の東京Vは27日、公式クラフトビール「1969BEER」を発売することを発表した。

 東京・三鷹にあるビール工房「OGA BREWING」の協力の下、製作。「ファン・サポーターと共に作るビール」を目指し、3月20日の金沢戦(味スタ)では試飲会を実施。ファンの意見を取り入れ、この度完成した。

 最大の特徴は、クラブカラーのグリーンに染まった色。野菜の王様とも呼ばれる栄養価の高いケールを使用。すっきりした味わいで、飲みやすいものに仕上がっている。

 価格は瓶1本で715円(税込)。またリモートマッチ観戦セット(瓶3本セット+オリジナルプラスチックカップ付き)も100セット限定で、価格2200円(税込)で販売する。「OGA BREWING」のオンラインショップでは、今月28日から販売を開始。店頭では翌29日から販売。本来はスタジアムでも販売を始める予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大により、スタジアムでの販売は未定となっている。

 また売り上げの5%がクラブ支援金という形で還元される。また同ビールを購入して、瓶やラベルの写真を撮影し、ツイッターにハッシュタグ「♯1969BEER」をつけて投稿した人から抽選で3人に、選手の直筆サイン入りの1969BEERをプレゼントする。

 詳細は東京Vの特設ページ(https://www.brand.verdy.co.jp/1969beer)まで。

東京Vの公式クラフトビール(クラブ提供)
すべての写真を見る 1枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請