張本勲氏、ロッテ・ハーマン「15秒ルール」適用でボール宣告に「自分のチームもイライラしますからね」

張本勲氏
張本勲氏

 野球評論家の張本勲氏が25日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜・午前8時)にリモート生出演した。

 番組では、ロッテ・ハーマン投手が23日のソフトバンク戦で、7回2死走者なしの場面で「15秒ルール」が適用され、ボールを宣告されたことを伝えた。「15秒ルール」走者なしの場面で投手は、ボールを持ってから15秒以内に投球しなければ、ボールを宣告される。

 張本氏は「神経質な人だと思うんだけどね。これは自分のチームもイライラしますからね」とあまり時間をかけると自軍にも悪影響がある可能性を指摘。

 そして「ゴルフでもあるじゃない、関口さん。構えて30秒近く打たない人もいるじゃない。箸を持ってね、おかずの前でジーっと30秒待たされたらね、周りは迷惑しますよ」と述べ、15秒ルールには「最近15秒で短くなりましたからね。その方がいいと思いますよ」と賛同していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請