【高校野球】ドラフト上位候補の高知・森木大智が150キロを連発 9球団視察で5回1安打無失点6K

スポーツ報知
高知の森木大智は150キロを連発し、5回を1安打無失点6奪三振に抑えた

◆春季四国大会 ▽1回戦 高知3―2鳴門(24日・レクザムボールパーク丸亀)

 今秋ドラフト上位候補の高知・森木大智(3年)が5回から3番手で登板。MAX150キロを5球投げ、5回を1安打無失点6奪三振に抑えた。

 最速152キロ右腕は「抑えて流れを変えようと。真っすぐが良かった。(左翼に就いていたため)準備不足だったが、悪いなりに、いい投球ができた」と、満足そうに振り返った。

 ネット裏にはプロ9球団のスカウトが視察。阪神の山本スカウトは「球に力があり、制球力もある。(市和歌山の)小園とはタイプが違うが、(ドラフト1位候補の)12人に入ってくる」と、高評価した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×