馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 中京 新潟

根付いた血統(栗東)

 こんにちは、山本です。今日は金曜恒例、梅田と書きかけましたが、在宅で西宮の自宅からのパッチパチ。大阪、今は大変なことになっていますからね。早速、行ってみましょうか♪

 さて、つい先日のこと。昼食を取るために、久々にパン屋さんを訪れました。そこには色々な菓子パン、惣菜パンが並んでいたんですが、その日の気分だったのか、妙にシンプルなパンが気になりまして、購入したのがジャムパン&クリームパン&メロンパン。ジャムパンなんて正直、食べるの何年ぶりやろ、という話です。

 この久々のジャムパンが妙にうまい。想像通りの味なんですけど、何だかホッとするんです。ちなみに、その後のまったりとした感じのクリームパン、歯ごたえのいいメロンパンも一気に食べてしまった。多分に懐かしさという感情が加味されているとは思うんですが、ここ数年、色々と華やかな菓子パン系に「浮気」していたことを後悔するやら、反省するやら…。結局は「Simple is Best」ってことなんでしょうかね。

 なんて書いてると、ジャムパンを食べたくなってきたので、当ブログも素早くすませるために、そろそろ本題へ。

 まずは3歳馬情報。今週の取材で、池江調教師にアーリントンCでまさかの大敗となったグレイイングリーンの話を聞いていると、「900万はどうなんだろうね」という話になったんです。ということで、先週でマイル戦線のトライアルも終わりましたことですし、現時点でボーダーはどうなっているのか、少し調べてみました。

優先=NZT〈1〉

【バスラットレオン(牡、父キズナ)】=栗東・矢作

優先=NZT〈2〉

【タイムトゥヘヴン(牡、父ロードカナロア)】=美浦・戸田

優先=NZT〈3〉

【シティレインボー(牡、父エピファネイア)】=栗東・池添兼

優先=アーリントンC〈1〉

【ホウオウアマゾン(牡、父キングカメハメハ)】=栗東・矢作

優先=アーリントンC〈2〉

【リッケンバッカー(牡、父ロードカナロア)】=栗東・西村

優先=アーリントンC〈3〉

【レイモンドバローズ(牡、父ヴィクトワールピサ)】=栗東・上村

〈7〉【グレナディアガーズ(牡、父Frankel)】=栗東・中内田、4650万

〈8〉【ルークズネスト(牡、父ルーラーシップ)】=栗東・浜田、3050万

〈9〉【ピクシーナイト(牡、父モーリス)】=栗東・音無、2300万

〈10〉【ショックアクション(牡、父Gleneagles)】=栗東・大久保、2000万

〈10〉【シュネルマイスター(牡、父Kingman)】=美浦・手塚、2000万

〈12〉【アナザーリリック(牝、父リオンディーズ)】=美浦・林、1600万

〈12〉【ヴェイルネビュラ(牡、父ロードカナロア)】=美浦・大竹、1600万

〈12〉【ソングライン(牝、父キズナ)】=美浦・林、1600万

〈15〉【ロードマックス(牡、父ディープインパクト)】=栗東・藤原英、1150万

〈16〉【ゴールドチャリス(牝、父トゥザワールド)】=栗東・武幸、1000万

 一応、賞金900万を超える馬はここまで。確実に出そうな馬をピックアップして、すでに16頭ですし、ここに追加があってもおかしくありません(ランドオブリバティなど)。正直、賞金900万の組には現状、厳しいかなという感じですね。まぁ、順調に出走までたどり着けるかどうかという面はありますが…。

 さて、2歳馬情報。今日は西園調厩舎の話題を少しだけ。【イスラグランデ(牡、父フジキセキ、母サマーナイトシティ)】は兄にサダムパテック、姉にジュールポレールのG1馬を持つ血統です。馬主は社台RHです。兄のサダムパテックはフジキセキ産駒で、イスラボニータはその血を引く種牡馬。ということで、「体があって、パテックに似ているような感じですね。パテックと同じで、気性は穏やかで雄大な馬体です」と西園調教師の期待は非常に大きいようです。現状では秋の始動を視野に入れているとのことです。

 続いては【ウインバグース(牡、父モーリス、母コスモネモシン)】。お母さんは重賞2勝を挙げています。「この馬自身も俊敏な動きをしていますし、芝でこそというイメージですね」とのこと。あと、兄に来週の青葉賞に出走予定のノースブリッジを持つ【サトノユニティ(牡、父モーリス、母アメージングムーン)】も楽しみな存在ですね。「クラシック路線を狙ってほしい馬。体がしっかりしている」とトレーナーは来春を見据えていました。

 近親に重賞勝ち馬のクラージュゲリエがいるのが【ヴィンテージボンド(牡、父キズナ、母ヴィンテージドール)】です。馬主はサンデーR。「すごく動きが軽くて、芝の軽い馬場でやれそう。芝の中距離あたりですかね」と活躍を見込みます。あとは重賞勝ち馬を母に持つ【ヴィクトールドパリ(牡、父ハービンジャー、母マキシマムドパリ)】ですかね。馬主はグリーンF。「460~470キロでそんなに大きいという感じもないし、キビキビとした動きをしています」と秋以降の始動をにらんでいます。

 では、ネット限定「厳選馬」をどうぞ。

東京4R・1アップストリーム(決め脚が生きるのは東京でこそ。ここ目標に立て直したようで、相手にも恵まれた)

 続いては馬券王への道延長戦でございます。

阪神3R・9ザント(この条件でむしろ生きそうなスピードあり。間隔空くも、動きは悪くない)

阪神8R・8エヴァキュアン(ここ比較的、楽に先手が取れる。少々のペースでも単騎なら踏ん張る)

新潟12R・11ペイシャノリッジ(平坦の新潟なら距離ももつはず。スムーズなさばきで反撃)

東京10R・1ショウナンアオゾラ(前走は外枠で折り合い欠く。今回は絶好の最内枠。馬群で折り合いつける)

 今日はここまで、また明日です。ではでは

馬トクPOGプリントを全国の主要コンビニのマルチコピー機で発売中!一足先に有益なPOG情報をゲットして勝ち組になろう!購入方法はこちら

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請