山形が石丸清隆監督を解任、J3降格圏に低迷…後任決定までは佐藤尽コーチが暫定指揮

佐藤尽コーチ
佐藤尽コーチ

 J2山形は22日、石丸清隆監督(47)の解任を発表した。シーズン途中での監督解任はクラブ史上初となる。後任が決まるまでは、佐藤尽コーチ(46)が暫定的にチームの指揮をとることも発表した。

 石丸監督は、2020年シーズンに就任し、初年度は、後半戦に巻き返しを見せるなど7位でフィニッシュ。しかし、就任2年目で昇格を目指した今季は3月7日の東京V戦以降勝利から遠ざかっており、4月21日のホーム・長崎戦での敗戦で7戦連続勝利なしとなった。

 今季は4チームが降格する厳しいシーズン。クラブは現在降格圏の20位(22チーム中)に沈んでおり、下位2チームとの勝ち点差はない。指揮官交代のカンフル剤をうち、巻き返しを狙っていく。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請