宇野昌磨、五輪イヤーのフリーは「ボレロ」に決定 「内容はかなりハード」

宇野昌磨
宇野昌磨

 フィギュアスケート男子で18年平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)が22日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、五輪イヤーとなる21―22年シーズンのフリープログラムを発表。曲名は「ボレロ」で、ステファンコーチに振り付けをしてもらったという。

 宇野は、「できたてほやほやなので、これをベースにシーズンに向けて少しずつ変えていこうと思います」と話し、実際にボレロで滑っている動画も公開した。「内容は今の段階ではかなりハード。例年だと僕は振り付けを少しずつ抜いて、楽になってしまうプログラムが多いので、今季はなるべくこのボリュームのままシーズンを終えられることを目標にしていく」と、力を込めた。

宇野昌磨
すべての写真を見る 1枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請