【ソフトバンク】ガッチリ首位固め! 和田が球団史上初の「40代マルチ勝利」

2勝目を挙げた和田毅
2勝目を挙げた和田毅

 ◆パ・リーグ ソフトバンク4―1楽天(21日・ペイペイドーム)

 ソフトバンクが1分けを挟む3連勝で首位固めに入った。3回にグラシアルの先制打などで3得点。試合の主導権を渡すことはなかった。3連勝で今季最多の貯金6に増やし、2位・ロッテとは1・5ゲーム差。この日は先発の和田が流れをつくった。2月に40歳になった左腕は4回1死までパーフェクトと快投し、6回途中を1失点で2勝目。球団の40代投手では、史上初となる複数勝利の快挙を達成した。

 降板の理由は左手親指の爪がはがれたためだが、次回登板には影響がないもよう。「先制点を与えないように、集中して丁寧に投げた。あのような形で降板してしまい、中継ぎ陣に申し訳ない」と反省した背番号21を、工藤監督は「よく投げてくれた。40歳で2ケタ勝つ力を十分に持っている。ぜひ規定投球回に行ってもらって、2ケタ勝って、貯金を10個ぐらいつくってくれれば。フフフ」とねぎらっていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請