【ロッテ】ぺこぱ始球式で「時を戻そう」とリクエスト要求も…

始球式を行ったぺこぱのシュウペイ(左)と、松陰寺太勇  
始球式を行ったぺこぱのシュウペイ(左)と、松陰寺太勇  

◆ロッテ―日本ハム(20日・ZOZO)

 お笑い芸人のぺこぱの2人が始球式を行った。

 松陰寺太勇が投手、シュウペイは審判で、右打席にはロッテ・山口、捕手はロッテ・吉田が務めた。

 ロッテファンの松陰寺にとっては「夢だった」と念願のマウンド。山口の内角にノーバウンド送球も、ハーフスイングで、シュウペイは「ボール」とコール。

 松陰寺は持ちネタの「時を戻そう」と、まさかのリクエストを要求。球場内にはリプレー映像が何度も流されたが、結局審判のシュウペイが「完全にボールでーす!」と判定は覆らず…。

 異例のネタで球場を盛り上げた。

試合詳細
始球式を行ったぺこぱのシュウペイ(左)と、松陰寺太勇  
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請