ノンスタ石田明、PCR検査「陰性でありますように」相方・井上裕介が陽性で自宅待機

「ノンスタイル」の石田明.
「ノンスタイル」の石田明.

 お笑いコンビ「NON STYLE」の石田明(41)が19日、自身のブログを更新し、PCR検査を受けたことを伝えた。

 石田は「外出しました」のタイトルでブログを更新し、「今日は久々に外出しました。とは言ってもPCR検査です。区の保健所がやっている検査場へ行ってきました。歩きか自転車か自家用車で来て下さいとのことでしたので、これまた久しぶりに車に乗りました」と記し、車のハンドルを握っている写真をアップ。

 「そしてPCR検査は驚きのスピードで終了し、家を出てから40分もしないうちに帰宅しました。陰性でありますように。ほいでは」とつづった。

 この投稿には、「ただ、ただ祈るばかりです。三姉妹ちゃん、あゆみさんと、普段通りの生活に戻れますように」「石田さんの気持ちを思うと心がギュッと痛くなります…どうか陰性でありますように」など、励ましのコメントが寄せられた。

 15日に、相方の井上裕介(41)が新型コロナウイルスに感染したと所属事務所「吉本興業」が発表。石田は濃厚接触者に該当したため、自宅待機となっている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請