【札幌】新加入GK大谷幸輝が初先発へ「勝利に貢献したい」‥20日ルヴァン杯鹿島戦

札幌加入後、公式戦初先発を狙うGK大谷(左)
札幌加入後、公式戦初先発を狙うGK大谷(左)

 J1北海道コンサドーレ札幌は20日、ルヴァン杯・鹿島戦(カシマ)に臨む。リーグ・横浜M戦(16日、1●3)から中3日で、GK大谷幸輝(32)の札幌加入後初先発が濃厚。アイドルグループ『ももクロ』(ももいろクローバーZ)の大ファンは「声がけ、セーブ。役割を果たして勝利に貢献したい」と、ファンの心をつかむ本家さながらのパフォーマンスを誓った。

 雨の練習でも大谷の表情は晴れやかだった。リーグ戦出場組が休養した19日の宮の沢練習で、若手に交じりパス回しなどに参加。GKは中野小次郎(22)も負傷離脱中で先発の期待が懸かる。「(連戦で)出番の少ない選手も多く出る。ゴールを許さぬよう後ろから盛り立てたい」と腕をぶした。

 世代別代表にも選ばれてきた実力者はJ2新潟から加わった今季、ルヴァン杯1戦、直近リーグ3戦でベンチ入りも未出場。それでも「日々練習して準備するだけ」と心身を整えてきた。リーグ直近3戦は複数失点で1分け2敗。「最後まで我慢しきれず許した失点も多い。GKとしてやれることはある」と力を込める。

 過去にはライブに通うなど、自他とも認める“モノノフ”。最近は一緒にDVDを見てきた2歳長男もダンスを習得中で、「ほっこりして元気をもらえる」と優しい父の顔ものぞかせる。足元の技術など、札幌スタイルへの適性は折り紙付き。自慢の声で最後方からピッチを盛り上げ、勝ち点3と赤黒サポのハートを狙い撃つ。

(川上 大志)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請