【大学野球】大商大に“打高”の二刀流!投手登録の修行恵大、連盟新記録8打数連続安打…関西六大学

5回無死一塁、大商大の修行恵大が左翼線二塁打を放ち、連盟新記録の8打数連続安打を達成
5回無死一塁、大商大の修行恵大が左翼線二塁打を放ち、連盟新記録の8打数連続安打を達成

◆関西六大学野球春季リーグ戦 ▽第3節2回戦 大商大11―0龍谷大(19日・わかさスタジアム京都)

 大商大の修行恵大(しゅうぎょう・けいと)一塁手(3年)が、連盟新記録の8打数連続安打を達成した。

 18日の1回戦で5打数5安打をマークした修行は、初回先頭の右前安打で王手をかけ、4回無死一塁の左前安打でリーグ記録に並んだ。さらに5回無死一塁の左翼線適時二塁打で新記録を樹立した。「まさか打てるとは思っていなかった。うれしい。(記録は)耳にしていたが、気にして打てる打者ではない。何も考えずに、チームのために打つことだけを考えた」と静かに喜びをかみしめた。

 大垣日大高の4番・エースで2、3年夏の甲子園に出場した修行は投手登録だが、リーグ戦は未登板。「投手として活躍したい」と、二刀流を継続していく意向を示した。

 大商大は開幕4連勝で勝ち点を2に伸ばした。

5回無死一塁、大商大の修行恵大が左翼線二塁打を放ち、連盟新記録の8打数連続安打を達成
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請