オーカーン、4・26決戦前哨戦で内藤哲也を挑発「強さは常にリング上で示している」…新日・後楽園ホール大会全成績

コーナーポストに乗せた内藤哲也(左)の背後からモンゴリアンチョップを放つグレート―O―カーン(新日本プロレス提供)
コーナーポストに乗せた内藤哲也(左)の背後からモンゴリアンチョップを放つグレート―O―カーン(新日本プロレス提供)

◆新日本プロレス「Road to レスリングどんたく2021」大会(18日、東京・後楽園ホール、観衆641人)

 メインイベントのスペシャルタッグマッチで「ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン」の内藤哲也(38)、SANADA(33)組が「ユナイテッド・エンパイア」のグレート―O―カーン(29)、アーロン・ヘナーレ(28)組と対戦した。

 26日の広島大会で行われるスペシャルシングルマッチで内藤がオーカーン、SANADAがヘナーレと激突する両軍の一戦は「ユナイテッド」入りで完全に一皮むけたヘナーレがSANADAを必殺のStreets of Rageで仕留めて見せた。

 試合後、マイクを持ったオーカーンは「どうも。帝国の広報担当です」とあいさつすると、内藤を「広報ってのは言葉だけじゃねえんだよ。帝国の強さは常にリング上で示している」と挑発した。

 ▽6人タッグマッチ20分1本勝負

 〇YOH、SHO、本間朋晃(8分35秒 ファイブスタークラッチ)鈴木みのる、エル・デスペラード、金丸義信●

 ▽6人タッグマッチ20分1本勝負

 〇ザック・セイバーJr.、タイチ、DOUKI(10分38秒 クラーキーキャット)タマ・トンガ、タンガ・ロア、邪道●

 ▽10人タッグマッチ20分1本勝負

 〇後藤洋中央紀、棚橋弘至、石井智宏、矢野通、YOSHI―HASHI(12分10秒 GYW→片エビ固め)EVIL、KENTA、高橋裕二郎、石森太二、外道●

 ▽タッグマッチ30分1本勝負

 〇ウィル・オスプレイ、ジェフ・コブ(12分41秒 ストームブレイカー→片エビ固め)鷹木信悟、BUSHI●

 ▽スペシャルタッグマッチ30分1本勝負

 〇SANADA、内藤哲也(20分02秒 Streets of Rage→体固め)グレート―O―カーン、アーロン・ヘナーレ●

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請