川口春奈、主演ドラマ「着飾る恋には理由があって」に「頑張る女の子を応援してもらいたい」中村アンは髪30センチバッサリ

TBS系連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」の制作発表会見を行った(前列左から)中村アン、川口春奈、横浜流星、丸山隆平(後列左から)飯尾和樹、山下美月、向井理、夏川結衣、高橋文哉
TBS系連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」の制作発表会見を行った(前列左から)中村アン、川口春奈、横浜流星、丸山隆平(後列左から)飯尾和樹、山下美月、向井理、夏川結衣、高橋文哉

 女優・川口春奈(26)が17日、主演するTBS系連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」(20日スタート、火曜・後10時)の制作発表会見に出席した。

 川口はインテリアメーカーの広報でインフルエンサーで、“着飾る”ことで居場所を得ているヒロイン役。ルームシェアで価値観の違う人と出会う“うちキュン”ラブストーリーだ。「(演じるのは)着飾って身も心も削って頑張る一生懸命な女の子。『頑張れ』と応援したくなるキャラクター。見ている人にも応援してもらいたいし、共感してもらいたい。泥臭くやりたい」と意気込みを語った。

 同じ屋根の下で暮らすミニマリストな料理人を演じる横浜流星(24)は2か月間料理の特訓をして臨んだ。「監督から、明石家さんまさん、大泉洋さん路線の3枚目を、と言われて不安と迷いもあったけど、楽しくできるようになった」と笑顔を見せた。

 同じくルームシェアで暮らすアーティストの卵を演じる中村アン(33)はショートカット姿で登場。「髪を30センチ切りました。(ドラマ出演の)話を頂いたときに、『髪を切りたい』というタイミングが合いまして…。髪をかき上げるしぐさが商売道具だったので不安もありましたが、気持ちが楽になって、気持ちいいですね」と吹っ切れたような笑顔を見せた。

 川口は「生きているといいことだけでなく、大変なことがたくさんある。『明日頑張ろう』とか、ちょっとポジティブになるというか、頑張る皆さんの背中を押せるような作品だと思っています」と話した。

TBS系連続ドラマ「着飾る恋には理由があって」の制作発表会見を行った(前列左から)中村アン、川口春奈、横浜流星、丸山隆平(後列左から)飯尾和樹、山下美月、向井理、夏川結衣、高橋文哉
すべての写真を見る 1枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請