【広島】菊池涼介、先頭弾&通算100号「小兵にはうれしい」 連続無得点イニング「31」で止めた

1回無死、通算100号本塁打を達成して生還する菊池涼(右)
1回無死、通算100号本塁打を達成して生還する菊池涼(右)

◆JERAセ・リーグ 中日3―7広島(16日・バンテリンドーム)

 チームの悪い流れを断ち切った。初回、先頭の菊池涼が左翼スタンドへ先制5号ソロを放った。プロ野球299人目の通算100号を達成し、連続無得点イニングを「31」で止めた。9日の巨人戦(マツダ)以来、2度目の先頭打者弾に「100号というのは小兵にはうれしいものです。ヒットの延長がホームランだと思ってやってきたのでうれしい」と喜んだ。

 佐々岡監督は「先頭で1点入って重苦しい空気が(途切れた)ね。菊池から始まった1点が大きかった」とたたえた。東京五輪の侍ジャパンでは正二塁手候補。稲葉監督も「チームを引っ張るという意味でもね。このまま順調にいってくれたらと思う」と期待している。

 打率3割9分で首位打者、5本塁打、10打点と絶好調だ。「(好調の)要因は分からない。いつも通りというイメージで打席に入っている」。エース・大瀬良が離脱したが「キク」が活気づける。(坂口 愛澄)

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請