ボートレース下関【PG1マスターズチャンピオンまであと3日】上平は動画配信も好調

スポーツ報知
横断幕と同じ絵柄で、顔写真とYouTubeチャンネルのQRコードが載っている上平の名刺

 昨年は選手生活26年目の10月大村ダービーでSG初優出の上平真二。20年後期の適用勝率はキャリアハイの8・13をマークするなど充実ぶりが光る。

 今年もハイレベルの安定感で2月中国地区選手権(徳山)、4月宮島ダイヤモンドカップの両G1で優出。3月の芦屋一般戦Vを含めここまで9戦を消化して8優出とレース巧者ぶりを発揮している。「毎回良いモーターばかりではないけど、ペラを叩くと何かうまく回転が合うというか。早めにいい状態に近づけて、枠良く準優に進出できれば優勝戦に乗りやすい」。この意識付けが好調キープの要因だ。

 マスターズはこれで3度目。初出場の19年宮島大会は準優5着、昨年の津大会は優出4着だった。今節は昨年と同じドリーム4号艇から初陣を迎える。当地は通算15優出で3Vの実績。昨年8月一般戦以来の参戦となる。「下関ではエンジンが出た記憶がないけど、しっかり着は拾えている感じかな」と水面への苦手意識はない。

 19年11月から開始した動画配信は、ボートレースファンを中心に浸透して視聴回数を伸ばし始めている。淡々と穏やかな口調で語りかける姿が印象的で「ダイヤモンドカップざんねん会」と題した最新作では、瓶ビールを飲みながら、ほろ酔い加減に宮島の名産を紹介して近況報告を行っている。

 2節前から新しい横断幕も完成。顔写真がプリントされて自身のYouTubeチャンネルのQRコードが載っている斬新なデザインだ。「生活のリズムが合うナイター開催は好き。G1初優勝の報告ができたらいいね」。まだG1優勝とは不思議と無縁だが、マスターズの活躍にも目が離せない。(平田 裕二)

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×