【DeNA】2年ぶり7連敗…菅野に完封負けで早くも首位とは10・5差

三浦大輔監督
三浦大輔監督

◆「JERAセ・リーグ公式戦」DeNA0―7巨人(16日・横浜)

 DeNAは菅野の前に6安打完封負けを喫した。0封負けは今季3度目。

 連敗中の三浦監督は2年目左腕・坂本を今季初先発させ、中井、宮本に代え2軍で好調だった蝦名、山下を昇格させるなど、何とか新しい風を吹かせようと動いた。ソト、オースティンの助っ人コンビも2戦連続でスタメン出場させたが、流れは変わらなかった。

 坂本は5回10安打されながら3失点にとどめたが、2番手以降も失点を繰り返した。

 これで今季ワーストで、19年4月以来となる7連敗。借金は11までふくらみ、首位・阪神とは今季最大の10・5差まで開いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請