【DeNA】6連敗で借金10も三浦監督「機能し始めている。我慢強くやる」

スポーツ報知
ベンチで厳しい表情の三浦大輔監督

◆「JERAセ・リーグ公式戦」ヤクルト2―1DeNA(15日・神宮)

 DeNAは今季2度目の6連敗で借金10となった。

 新型コロナウイルスの水際対策の影響で来日が遅れていたオースティンを3番、ソトを5番で今季初めてスタメン起用。ともに1安打ずつ放ったが1点及ばなかった。

 三浦監督は「マークも分散され、形は作れつつあるのかなと思う。外国人が入ったことで徐々に機能し始めている。もう1本が出なかったけど、こういう形を作って我慢強くやっていきたい」。助っ人に挟まれた4番・佐野が2安打2四球と、全打席で出塁したことなどの効果を口にした。

 ヤクルトの5安打を上回る9安打を放つも1点及ばず、借金は早くも2ケタに。指揮官は「現状をしっかり受け止めて、明日勝てるようにやっていきます」と、前を向いた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請