【FC東京】DF渡辺剛「海外の選手とやれる自信はある」 東京五輪代表入りへ、全力アピール

F東京のU―24日本代表DF渡辺剛
F東京のU―24日本代表DF渡辺剛

 FC東京のU―24日本代表DF渡辺剛(24)が15日、オンライン取材に応じ、東京五輪への意気込みを口にした

 この日は福岡戦(17日・ベススタ)に向け、東京・小平グラウンドで練習。前節の首位・川崎戦は出場停止で出られず、「一番意識していた試合で、自分がどう成長したかを見られるいいチャンスだった」と悔しさをにじませた。

 東京五輪まで100日を切り、「刻々と五輪が近づいている。悔いなくそこを迎えたい。開催されたときに自分がそのピッチに立たないといけない。一日一日、一試合一試合、出来ることをやっていきたい」と、改めて気を引き締める。F東京の下部組織出身で、山梨学院高、中大を経てプロ入りしたことから「昔からうまいことして生き残れる選手ではない」とし、「今までやってきたことを続けることが大事」と見据えた。

 五輪世代は、3月にU―24アルゼンチン代表と対戦。6月の国際親善試合の2試合が大きなアピールの場となる。本大会出場を目指し、「海外の選手とやれる自信はあるので、ポジティブな部分を出していきたい」と、アピールを続けていく。

F東京のU―24日本代表DF渡辺剛
すべての写真を見る 1枚

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請