岡田結実「生き延びられて良かった」 独立から1年、21歳誕生日迎え「仕事も私生活も豊かにしていきたい」

都内で行われたセルフホワイトニングサロン「デンタルラバー」の新商品発表会に出席した岡田結実
都内で行われたセルフホワイトニングサロン「デンタルラバー」の新商品発表会に出席した岡田結実

 女優の岡田結実が21歳の誕生日を迎えた15日、都内で行われたセルフホワイトニングサロン「デンタルラバー」の新商品発表会に出席した。

 イメージガール就任に「自分の歯に自信を持っていなかったのでうれしいなと思ったのと、もっと自分磨きを頑張ろうと思いました。商品が新しくなるきっかけのイメージガール。関わらせていただけてうれしいです」。男性的なシルバー色が新たにラインアップされたことで男装で登場。自身の姿に「スタッフチームは『似合うね』『格好いいね』と言ってくれました」と笑顔で話した。俳優の瀬戸利樹(25)に似ていると言われることが多いという。

 サプライズで誕生日ケーキで祝福されると、岡田は「わ~、すご~い。本当ですか? ありがとうございます!すご~い」と喜びを爆発。「ビックリしました。ビックリしすぎて、おなかにつけていたカイロが熱い(笑い)。20歳も、21歳になった時も正直コロナ禍の自粛期間中だったので(誕生日の)自覚がなかった。年々祝った下さる方が増えているので、ありがたいです。お仕事面も私生活面も豊かにしていきたい」と抱負を語った。

 昨年3月いっぱいでオスカープロモーションを退所し、独立した。この1年間を振り返り「(ネット上などで)どうせ消えていくだろうと言われていた。生き延びられてよかった」と安ど。「何くそと思っていた。結果として仕事量が増えていったのは1年前と変わったこと」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請